teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ブログ始めました

 投稿者:山崎裕子  投稿日:2010年 8月28日(土)23時30分27秒
  この度、ブログを始めました。
と、ご挨拶に、伺いました所、早々に名前にリンクを貼っていただいておりまして、
どうもありがとうございます。
あらためまして、よろしくお願いいたします。

http://ameblo.jp/atelier-ys1/

 
 

ウイチタ事情その1

 投稿者:ペイターズ スタジオメール  投稿日:2009年 6月30日(火)10時59分22秒
編集済
  SDPの技術認定の結果と、向う2年のコンファレンスの会場はSDPの本部のウイチタで
開催される事が確定しております。
過去に開催されてからウイチタの町も随分再開発が進み、便利になっている様です。

第1回 1999年(日本からの参加者も多かったですね!)
第2回 2010年 05/18~05/22
第3回 2011年 05/17~05/21

ハイアット ホテル ウイチタ(SDP指定ホテルでコンベンション会場と直結)
http://wichita.hyatt.com/hyatt/hotels/index.jsp
古い歴史的なホテルブロードビュー(コンベンション会場の交差点向かい)
残念ながら改築の為に来年の4月から2年間営業を中止になりました。
http://www.broadview-hotel.com/

その他にもオールドタウンにトローリを利用できる安価で便利なホテルがあり。(美穂)
ホテルアットオールドタウン
http://www.360wichita.com/Hotels/HotelatOldTown.html
マリオットコートヤードオールドタウン
http://www.marriott.com/hotels/travel/ictdt-courtyard-wichita-at-old-town/

ミュージアム情報
http://www.wichitalinks.com/entertainment_museum.html

レストラン情報(日本食レストランKyoto Garden がある様です)
http://maps.google.co.jp/maps?oe=utf-8&client=firefox&ie=UTF8&q=restaurant&fb=1&split=1&gl=jp&view=map&ei=UOhSSsjkJoaIsgPo19n7Bg&cd=1&hl=ja&sll=37.685085,-97.343051&sspn=0.00827,0.017531&rq=1&radius=0.48&ll=37.685671,-97.343073&spn=0.00827,0.017531&z=16


便利になった市中トーローリー事情
http://www.theqline.com/map.html

動画でのウイチタの紹介
http://www.youtube.com/watch?v=ZJaLT9Hb3xI

アンティークショップ情報
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&lr=&um=1&ie=UTF-8&q=Wichita+Antique+shop&fb=1&split=1&gl=jp&view=text&ei=GHNJSqSHG4uGkQWEi7T5CQ&sa=X&oi=local_group&ct=more-results&cd=1&resnum=1

コンベンション会場前の交差点からSDP協会のオフィスまでグーグルアースの写真でたどれます。 鉄橋のある橋を渡り、協会のある393 N. McLean Blvd を北に向かいます。
http://maps.google.co.jp/maps?lr=lang_ja&oe=utf-8&client=firefox&ie=UTF8&q=hotel&fb=1&split=1&gl=jp&ei=pddTSqywPJvq6APmuaDFBw&rq=1&sll=37.68416,-97.34273&sspn=0.01654,0.035105&radius=0.96&ll=37.690681,-97.352815&spn=0,359.964895&z=15&iwloc=A&layer=c&cbll=37.685776,-97.342066&panoid=CED1TikpEWZtOi0IVcJc_g&cbp=12,31,,0,5.88

http://www.usiwakamaru.or.jp/~folkart 

 

メモリアルファンド

 投稿者:ペイターズ スタジオメール  投稿日:2009年 6月30日(火)05時08分32秒
  バーバラ先生が亡くなって、あっと言う間に1年以上がたってしまいました。 あれからも、また2名のアメリカの
MDAの先生と、2名のMDAの先生のご主人が亡くなられています。 多くのペインターから継承してきた事は皆さんの
中でこれからもずっと、次の世代へと受け継がれて行く事を、天国にめされた先生方も願っておられる事でしょう。

さて、以前にお約束していました、メモリアルファンドの報告をさせて頂きます。
先にご紹介したメモリアルプラークにもお名前を刻ませて頂いておりますが、全員で134名から基金を頂戴しました。
郵貯銀行に寄せられました基金のその総額は33万4000円でした。 口座は平成19年11月13日に閉鎖させて
頂きました。
その基金を使用した明細は下記の様になっております。
昨年日本に三越の展示会にこられていた美穂さんに$1500(168375円)を預けて、メモリアルプラークの作製費用と
SDPのパーマネントコレクションを展示して頂く為に、ショーケースの購入をお願いし、基金が多少残る様でしたら
ディスプレーの小物に使用して頂く事になっております。(協会には以前はDACAのコレクションとしてかなりの数の
作品が展示、所蔵されてきましたが、SDPの組織から分離して別の独立した組織なりましたので、協会には一切展示
作品がなくなりました。これを期にバーバラ先生の作品をSDPに寄贈して展示して頂く事になりました。)

残りの165625円は($1502.79)はバーバラ先生の作品を娘さんから購入する資金にUFJ銀行からドナさんの
アメリカの口座へ振り込ませて頂いております。 作品にこれといった値段がついている訳ではありませんでしたのと
ご家族が作品を手放す事が考えておられなかったので、展示にかかった費用の残りの全額を遺族のドナさんへお渡し
して、バーバラ先生のお墓を訪ねる機会には私達からお花を備えて頂く様にお伝えしてあります。 為替手数料と
送金手数料の不足分は当スタジオで負担させて頂きました。 SDPの協会が購入した記録と、送金の記録をご希望の
方にはその明細のコピーをメールにて送付させて頂きます。

協会の展示された画像が入手できましたら、HPでまた公開させて頂きます。

ペインターズ スタジオ
代表 村瀬

http://www.usiwakamaru.or.jp/~folkart/Barb.html

 

寄付金とプレート

 投稿者:ペイターズ スタジオメール  投稿日:2008年 9月16日(火)07時31分24秒
編集済
  先日、名古屋三越で美穂さんに伺った内容をご報告します。 寄付金の一部はSDPに美穂さん経由で渡しております。
内訳はまだ一部の展示用のイーゼル等が購入されていないので、協会預かりになっております。 今回の寄付と寄贈
の件はSDP協会誌の3号に掲載と美穂さんから伺っておりましたが、誌面の都合で同様の記事と一緒に今後の号で掲載
されるとの事でした。
寄付金の残りはバーバラ先生の娘さんのドナさんへ作品の購入費用と先生の命日等にお花の購入にという事でUFJ銀行
経由で送金しており、受け取りの確認をドナさんへ問い合わせいますが、返事がありません。 でも銀行から返金された連絡がないので、銀行口座へ入っているのは間違いない様です。

http://www.usiwakamaru.or.jp/~folkart/

 

メモリアルプレート

 投稿者:ペインターズ スタジオメール  投稿日:2008年 4月 4日(金)13時38分3秒
  だいぶ時間がかかりましたが、SDPのコレクションでバーバラ先生の作品と一緒に展示して頂く為のメモリアルプレートができました。 寄付金の収支明細は後日公表させて頂きます。

http://www.usiwakamaru.or.jp/~folkart/Barb.html

 

HP開設

 投稿者:河本いづみメール  投稿日:2008年 4月 2日(水)20時29分41秒
  このたび、HPを開設いたしました。ご覧いただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。
http://homepage3.nifty.com/ra121/

http://homepage3.nifty.com/ra121/

 

バーバラ ワトソン メモリアルファンドの開設

 投稿者:ペインターズ スタジオメール  投稿日:2007年 9月14日(金)10時40分0秒
  バーバラ先生を悼む声は予想以上に深く、日本人ペインターにとっていかに大きな存在だった、という事を思い知らされています。
それはバーバラ先生が10年前に日本に来られてからずっと、ただペイントの描き方を教えるのではなく、常にペインター、アーティストを
育てる事に情熱を注いだからなのでしょう。
そして、日本人のペインターにこんなに大きな功績を残したバーバラ先生をペインティングの歴史の中に形として残したいという動きがでて
きました。そこで、当スタジオがメモリアルファンドの窓口となることになりました。
具体的にはご家族からバーバラ先生の作品1点の買い取り、功績をたたえたメモリアルプレ–トを作成、それをSDPの協会の美術館に寄贈して
永久保存してもらおうと考えています。メモリアルプレートには協力してくださった方のお名前をできることなら全員刻みたいと考えております。

賛同してくださる日本人ペインターならどこにお住まいでも、バーバラ先生にお会いした事のない方でも、どなたでも結構です。
一口 500円、何口でも構いませんので是非ご協力、お振込をお願いいたします。お振込手数料は申し訳ございませんがご負担ください。

受付は9月13日から最終受付日は10月31日を予定しております。
お振込の際には、必ず通信欄にお名前を英語でご記入ください。何人かまとめてのお振込の際にも全員のお名前を忘れずにご記入ください。

郵便振替口座番号
00860-4-67650
口座名称
バーバラ ワトソン メモリアルファンド

記念碑の寄贈後には基金の残金をSDPの永久保存美術館に寄付をしてファンドを解散します。

寄贈する時期に関してはまだ未定ですが、1番良い時期をよく考えて11月以降から来年5月末のフロリダのカンファレンス、
にしたいと思っています。 ご報告はまた、ここの場で借りて発表いたします。
 

バーバラ先生の死去に関しまして

 投稿者:ペインターズ スタジオメール  投稿日:2007年 8月30日(木)18時41分35秒
  当スタジオにてこの10年もの間、日本のペインターの皆さんの指導にあたって下さったバーバラワトソン先生が
8月27日アメリカ、アリゾナ現地時間の午前10時にお亡くなりになりました。
先生のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。

ここ数日は娘さんのダナさんとメールでのやりとりでバーバラ先生からのメッセージや先生への伝えたい事を皆さん
を代表して伝えてきました。 お亡くなりになる前日の先生の言葉に、日本で皆さんと一緒に勉強できた事がいかに
先生にとって宝物であったと改めて聞かされました。 ここ3か月は先生は病院での生活でしたが、一時はかなり
回復にむかっておられましたが、この1週間に状況が優れなくなり家族の皆さんに囲まれお亡くなりになりました。
日本での生徒の皆さんでメールアドレスを頂いている方々には先生に励ましのメールを送って頂く様にお願いしましたが、残りの皆さんをも代表して先生には、みんな先生の事を思い、一緒に祈っていますとお伝えさせて頂きました。
尚、ご葬儀は来月の4日に先生のお母さんのお住まいのテキサスで行われますが、日本のみなさんとも一緒に先生の
功績にちなんだ何らかを企画したいと思っておりますので、後日発表させて頂きます。

お悔やみのメールを出されたい方は、先生の生前のメールアドレスを使用できます。
 

ホームページ開設しました。

 投稿者:金子恵理子メール  投稿日:2006年11月19日(日)16時46分4秒
  ホームページを開設しました。まだ工事中のページだらけですが、お暇があったらのぞいて見てください。

http://www.enjoy-painting.com

 

笠間直子さんホームページ

 投稿者:ペインターズ スタジオメール  投稿日:2006年 9月24日(日)23時21分46秒
  まだ私がアメリカで活動している事からのお知り合いの笠間さんのホームページができています。
すばらしい作品の数々が紹介されています。 是非、一度ご覧下さい。

http://pf.pekori.to/

 

レンタル掲示板
/2